topimage

2017-08

書けた51(完結) - 2014.09.02 Tue

自作ファンタジー小説「姉と弟と剣と剣
終章2・2節、黒猫と南の海が出来ました。
よろしければ上記リンクよりご覧ください。
本作はこれにて完結です。

4月からの投稿で、9月完結なので5か月ですね。
構想期間含めると半年以上かかってます。
姉弟の物語を読んでくださった皆様、ありがとうございました。

追記でキャラ所感を書いています。良かったらご覧ください。

作者のキャラ所感。

人物紹介arトリ前

アルメル
性格は至って豪胆で、セクハラ耐性のものすごい主人公。
作中よく脱いでましたが、あれは私が
女を出すんなら読者サービスするのが筋だと思ってるからです。
ただ気弱な子を脱がすのがあまり好きでないので、
今の大らかなのか鈍いのかという大胆な裸晒しになりました。
でも脱いでも平気な相手は意外と限定されています。

親を求める傾向は弟より強いですね。
彼女は姉なので、頼る年長者=親だったからでしょう。

背の低い設定は、小さいものが強いと面白く見えるだろうなと考えたから。
戦闘なんて体格のいいほうが強いに決まってますので。
あとは弟との絵的バランス。

連載中、数名の方からご感想いただいた点なのですが
アルメル側からも明確に弟に好意が向いているのですよね。
ユリスに比べて表現がストレートでないですが。

人物紹介ulトリ前

ユリス
物語初っ端からシスコン発言してた剛の者。
設定作ったとき「こんなんで大丈夫か?」と不安になったくらいなのですが
作者が思うより男の子してくれたので逆に助かってました。

素直で言いたいこと言って過ごしてますが、
これは個人(自分と姉だけ)で仕事をして生きている故。
集団の中じゃ難しいタイプだと思います。

家業に対する思い入れは姉よりも強いですね。
庶民なので男子が跡継ぎであろうとなかろうとどうでもいいのですが
なんだかんだで誇りを持ってます。

姉以外の女を好きになれなかったんだろうか、という点ですが。
社会的に他の家とつながらない閉鎖的な生活で、
これだけ一緒に修羅場を潜り抜けていれば、普通にシスコンになると思います。


割とどうでもいい設定いくつか:
姉弟の両親は、母親のほうが年上。
ウルカは白いぶどうの、ペルは果肉が赤いリンゴのイメージ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://herbsfolles.blog103.fc2.com/tb.php/557-ce46b217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月の月 «  | BLOG TOP |  » 登った

プロフィール

asahiruyu

Author:asahiruyu
一次創作メインで絵や小説を制作する雑多ブログ。メジェド物は「メジェドアルバム」またはカテゴリ「二次創作絵」で過去記事をご覧ください。
絵等の依頼はカテゴリ「依頼について」を参照の上、ご相談ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

配布物 (1)
オリジナル絵 (162)
ゲーム話 (181)
お絵かき道具 (70)
姉と弟と剣と剣関連 (26)
黒い魔女と白い弟関連 (86)
崖の砦と金の姉弟関連 (33)
親ファン関連 (12)
その他一次小説 (10)
国史学園関連 (62)
二次創作文章 (4)
二次創作絵 (93)
進行中の絵の話 (27)
雑感とか (186)
依頼について (1)

最新記事

描いた絵

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: